--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.04.17

いつの間にやら、カナダにいます。

わーわー言うとります。


ごめんなさい。

全然日記書きませんでした。

書く気になれませんでした。




・・・こんなん自分のブログで書くのおかしいんかもしれんけど、

私の事を一番分かってもらえるものにしたいから、

いいや。書く。






先日うちのおばーちゃんが亡くなりました。



うちは両親が共働きで帰りが遅かったので

子供の頃の多くの時間をおばーちゃんと過ごしました。



おばーちゃんには、

「歯ぁ食いしばって頑張らにゃあいけん。」

とよく言われました。

親にはそんなことあんまり言われたことないです。

ある意味、道徳教育もおばーちゃんだったのかもしれない。





でも晩年は、

自分の事が何もできなくなり、

話も段々できなくなり、

最近は感情もあまりなくなっていました。

うちの母親は途中で仕事を辞め、約10年、自宅で介護をしました。

よくドラマとかでやっている、あんな感じです。

私はあまり実家にはいませんでしたが、

それでも一緒に住む家族のストレスは相当なものでした。



それだけに、

”悲しい”だけではない色んな感情が私の家族にはあったと思う。

本当におばーちゃんには、

人間の強さ、弱さ、

生きることの素晴らしさ、空しさ、

たくさん教えてもらった気がします。




唯一の後悔は、

私がスノーボードで活躍してるとこをちゃんと見せてあげられなかった事です。

札幌にいて最後も間に合わなかった。





そんなこともあって、

今回のカナダ行きは一瞬やめる・・?なんて考えたりもしたけど、

みんなに迷惑はかけたくないし、

現実的には飛行機も宿も取ってたし、

そんなセレブなことはできるはずもなく。





今回、“TELUS WSSF"っていうのに出れるんです。

せっかく大きな大会に出れる事になったのにもったいない。


感傷に浸っている場合ではないのだ。




歯ぁ食いしばって頑張らんと。


じゃなぁ。





この記事へのトラックバックURL
http://asuko7777.blog108.fc2.com/tb.php/86-39d056b6
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
私も先日、27年間同じ家で暮らした、おばーちゃんが亡くなりました。
去年ニュージーから帰ると入院してて、家での介護じゃ間に合わず、介護センターにおばーちゃんはいました。
けど、私もスノーボードでほとんど家を離れていたから、なかなか会いにも行けず、大会が終わった3月末にロイヤルから埼玉までお見舞いに行ったりしたんだけど、もう意識も薄くて、もうすぐ山から下りるって時に、亡くなってしまいました。
残るのは「なんでもっと会いに行かなかったんだろう」って後悔ばかりで、悲しくて寂しくて、しばらくはホントツラかったけど、今はもう前へ前へと、また忙しい日々を過ごしております。

あすこさん!大会頑張ってくださいね!
リョーコもニュージーのため、まずは仕事を頑張ります!
んで、また御坂にいますので一緒になったときはヨロシクです♪
Posted by リョーコ at 2008.04.19 23:38 | 編集
不思議と 前に進むように 人間できてますわあ~。。。

じゃないと 人類 とうに滅亡しとるよな

前に進んでたら 人間ちゃんと 強くなるもんで

アスちゃんも またひとつ 強くなったんよ


人生 一回こっきりじゃもん

今やらねば 何が残る?

アスちゃんが

歯ぁ食いしばって頑張る姿が

おばあちゃんへの 一番の供養やわ◎

アチョー!

Posted by mika at 2008.04.21 15:10 | 編集
>リョーコちゃん
コメントしてくれてありがとう。
うちとすごい似とるね。
私も、覚悟はしてたけど、後悔だらけだったよ。
急だったから余計に。無理してでももう一回だけ帰れば良かったなぁって。
バタバタでカナダに来たけど、みんなと楽しく過ごせてちょうど良かったかも。
いつまでもボ~っとしててもしょうがないしね!
年を重ねると色々あるね。
何となくリョーコちゃんとの距離がグッと縮まったような・・
また御坂行くわー。
やさしく迎えてね。

>mikaちん
ほんまそうじゃなー。
30も近くなると色々ありますな。

出会いと別れ、人生いろいろってか。

Posted by あすこ at 2008.04.25 16:05 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。