--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.04.05

北海道アゲインandアゲイン~後編?~

あー。

うー。


前編書いてどんだけ時間たっとんねんってハナシ。

よく考えたら、
前編に詰め込みすぎてもうあんまり書くことなかったりして。


とりあえず、

あと残ってる内容といえば、

今年は一年ぶりにTOYOTA BIG AIRを見たよ。

ドームになってからは始めて。

ちょー快適。寒くない。全く寒くない。




ライトアップもちょー綺麗。

ダントツで日本最大級で最高レベルの大会になりました。

見たことない人、一見の価値アリですよ。

SKE48ファンはライブ終わったら帰っちゃったけど。

来年も絶対来たーい!


そんで、
あとは一週間ニセコを楽しんで滑ったってくらいしか書くことないから、

滞在先で癒されたわんこ、シャチの写真でも載せとこ。

んで、シラッと日付け直して更新しとこ。

シャチ、頼んだ!





レイザーラモン?


フォー!




・・・。
この記事へのトラックバックURL
http://asuko7777.blog108.fc2.com/tb.php/494-afa58c5c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
前回はブーツ水浸し&レジ袋の質問に回答ありがとうございます。(蛭子さんのカバーはあまり店には置いてないレアグッズみたいでまだ未入手ですが、ここ何週間か不思議と週末の度に雪が振るので水漏れなしです)

そこで?質問です。
足首新雪ランを楽しめる程度にボードに慣れてきてウキウキなのですが、理解不能に直滑降が上手くできません。
特にほとんど真平らなところでまっすぐ行こうとすると、逆エッジくらいまくりで痛いので、どうしてもフロントかバックどちらかに曲げてしまいます。

斜度のあるところでブチ抜いてきた人達に平地で抜かれるのでどうやってるのか観察してみたけれど、「う~んどうみても曲がるのは俺のがうまいよな、結局抜かれてるけど」です。

どうすれば直滑降うまくなりますか?オーリー?
Posted by 質問くん2 at 2013.04.29 14:30 | 編集
遅ればせながら・・

正直に言いますと、おそらくあなたは、平地で抜かれてる人たちよりも技術では劣っています。

これは自己流で始めたスピード狂の人に多いのですが、
斜度があるところで早いのはただエッジをパタパタと倒して落下しているだけで、
逆エッジにならないのは運がいいだけで、
そのうち怪我をするほどのスーパー逆エッジを喰らうか、
人にぶつかって怪我をさせてしまうでしょう。

直滑降ができないのはポジションが悪いからです。
体軸が板の中心からずれているのです。

これからジャンプなどに入っていく場合も、
板のソールをピタッと雪につけて滑れることが必須になります。

ぜひ鏡の前で板をはいて、ポジションを確認してみてください。
あとはスクールなどで一度レッスンを受けてみるのもいいと思いますよ。

頑張ってくださいね。
Posted by あすこ at 2013.05.23 16:44 | 編集
わあ回答ありがとうございます、技に関してのただ聞きはご法度だったんだと学習完了してました。

人にぶつかるのはいかんです。

鏡の前に立ったところ、真ん中には居る風なのですが、足が変みたいです。

直滑降するつもりになると、前足はつま先踏んで、後ろ足は踵踏んで身体は真ん中ってなってました。

部屋の中だから転ばないけれど、雪の上でそうすると、きっとまっすぐ行かない気はします。

ソールべたっとですね、何か腰の座りがいまひとつしっくり来ない...エッジひっかけとかないと不安ですが、来シーズンは緩いところを直滑降でしつこく責めてみます。
Posted by 質問くん2 at 2013.05.29 23:41 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。