--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.02.03

三宅明寿子と行くバックカントリーツアー in 瑞穂ハイランド



まだまだ募集中!

天気予報もいい感じになってきました!

なんと今回スノーシュー等の用具レンタル無料です!

板が付けれるバックパックだけご準備下さい。

入門的なコースなので、
バックカントリー初めての方にも丁寧にレクチャーしようと思っています。

スノーシューの履き方から、
ツリーランのコツまで。

前回の様子です。






山の中でおいしいコーヒーはいかがですか?

皆さんお待ちしております!!


詳細は
瑞穂ハイランドHPマデ


スポンサーサイト
2013.02.02

今年は、地元でもスベる。

と、いうのがもうひとつ今年の目標。

お恥ずかしながらワタクシ、

ずっと長野や北海道で滑ってきたので

中国地方の山を全く知りません。

それではイカンと思いまして。

花見山、大山・奥大山、瑞穂ハイランドに加えて、

初めて奥神鍋にも足を伸ばしてみました。

行く先々で沢山のはじめましてに出会い、意外にも私の事を知っててくれる方も多くて、

うれしはずかしミヤケさん。


奥神鍋では一時はこんな大群になったり。


鳥取・島根・岡山・愛媛が入り混じり。


これはピーカン残りパウの花見山。


チェンとも久々滑った&嬉しい報告も聞けたし。


ハンドプラントもしたし。



NZから旦那を連れて帰省中の
MIKAちん&DAVIDとも滑れたし。


地元で仲良しとらや夫妻とも行けたし。


ampのお客さんやナベさんとも滑れたし。


とどのつまり。


最高!

こっちで滑る時間を作ってホンマ良かった。

まだまだ知りたい。いいとこいっぱい。


あ、そうそう。

こっちの山の道先案内人として、

度々お世話になってるのが、


酔ったヨッシーさんに絡まれてる左側の人、
鳥取の重鎮矢田貝さん。

オモロイんでこの写真チョイスしてみました。

この方山滑りに関してはかなりマニアックで、

探索中「水の音が聞こえる。こっちはダメだ!」

とか言うあたりもう仙人の域に達しているのではないかと。

これからもいいとこいっぱい教えてくださいね、ひーたん♡
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。