--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.09.25

私がNZに来た理由


こちらに来てもう2週間も経ってしまいましたが、

今回なんで私がこんな遅い時期に来たかというと。


正直7月ぐらいまでは全く来る気はなかったんです。

お腹のケガのことで家族、特に母親にものすごく心配をかけてしまった事で、

遠慮というか、海外に行くなんてめっそうもないみたいな雰囲気があって。

まぁなんせ夜中に病院から電話があった時は

「うちの娘はこのまま死んでしまうんじゃないか」

という沈黙の3時間くらいがあったらしいですから・・。

少なからず父母の寿命を縮めてしまったかもしれません。

膝のケガの時には全く思わなかった

「スノーボードをやめる」

ということを初めて現実に考えました。

やっと体調が普通に戻ってきた5月のGW頃からちょうどバイトも始まって、

そのことを考える暇もないくらい黙々と働きました。

そして仕事が一段落してきたお盆過ぎに、

ふと、「そろそろスノーボードしなきゃ」って思い始めて。

というか、もう一度やるなら、そろそろ滑らなきゃ、って。

気づいたらもう丸々半年滑ってない。

どころか道具はケガした日以来時が止まってホコリかぶってる。

こんなんで冬迎えてもまともに滑れたもんじゃない。

じゃあ、まだ1ヶ月滑れるし、いっそNZ行っちゃおうかって思ってから

出発までの時間は10日くらいでした(笑)

この見切り発車っぷりには我ながら感心します。。

でも、もしかしたら、ケガのトラウマで恐怖心がめっちゃ出て、

もう以前のようには滑れないかもしれない・・。

そうなったらもう辞めるしかないぁ。とか、

やるにしても、どういう方向でやっていくのか?とか、

色々考えなきゃいけないこともある。

じゃあどうせなら、自分の好きなNZで、足慣らししながら考えようって。

で怖くて全然滑れなかったとしても、

最後に会いたい人や行ってみたかった所に行って帰ってこようと思って。

初めて楽しく、のーんびりスノーボードをしに来ました。

今のところ、作戦成功。かな?

だって、パイプで一生懸命技練してる若い子に、

「なんか、スノーボード楽しそうですよね」って言われたし。

だって、楽しみに来たんだもん。OKOK。

意外と、この時期に春雪を滑れるって貴重なんですよ。

秋に滑れるっていったらスイス・・アメリカ・・まぁ基本極寒カチカチです。

それに比べて南半球はすっかり春めいて町もポカポカで桜満開で。

スポーツするには最適な気候なんです。

なんせ、この半年ただのスポーツ好きのおばちゃんぐらいの運動しかしてないし、

体なまりまくってるから、まずはそこからやり直さないと。

自慢じゃないけど、お腹のキズが痛くて半年間腹筋なんか1回もやってなかったしw

まずはスポーツする体に戻さないと!まともに滑れるわけないし。

というわけで、こっち来てから毎日、腹筋・背筋・股関節の筋トレと、

ジョギング(坂になるとほぼウォーキング?)を開始しました。

まぁ、スポーツ好きのOLぐらいの内容ですけど、ちょっとづつってことで。

スノーボードも今のところ特に変な恐怖心とかはなく、

以前できた事はできるしできなかった事はできない。(当たり前か)

ただ海外でケガなんかするわけにいかない!ってことでだいぶ抑え目にやってます。

でも、楽しい。スノーボードって、楽しいね。

毎日ちょっとづつ、怖いことをクリアしてくあの感じ。たまんないね。

ハーフパイプも楽しい。ジャンプも楽しい。ジブは・・・やっぱ嫌いw

帰ってきたらこっちのおいしい物を食べて、ラグビー見て、みんなでゲームして。

最高な時間を過ごさせてもらってます。

あと半分。

たくさん楽しんで帰ろうと思います。

突然のことに何も言わずに送り出してくれた家族に感謝。


まーそれにしても、

軽く逆エッジくらっただけで翌日の首の痛いこと!(笑)


スポンサーサイト
2011.09.20

やんぐじぇねれーしょん。



この業界にいると、

10代の子と一緒に練習することも多いんです。


中学生の時から知ってるこの子たち。

中北涼(19歳)と八田リカ(20歳なりたて?かな?)
IMG_9689.jpg

ある日のこの子達の会話。


リカ「若いときは全然怖いなんて思わなかったのに、最近ダメー。恐怖心めっちゃあるー!」


涼「わかるわかるー。こうなったらどうしようって先に考えちゃうようになってきたー!」


2人「ねー!そーだよねー!若いときに戻りたーい!」




中年女子「・・・。」





はい?


なんですと?



君らが恐怖心があるなら私なんて、

ファウルを恐れてディフェンスが縮こまったカメみたいになってた

スラムダンクの桜木花道ぐらいちっさくなっとるわー!!

(わかる人には、わかるはず)


せめて高校生ぐらいの時から、スノボーやりたかったなぁ。

ふむ。。



では、おまけに悪友の角野。
DSCN0775.jpg
DSCN0776.jpg
DSCN0773.jpg
DSCN0777.jpg
こいつはまだ中学生。

なのに私のことを「アスコー!アスコッティー!!」と呼ぶ。

生意気だけどいいヤツだ。


みんな気をつけて帰ってね。

また日本で(╹◡╹ლ)


Posted at 20:25 | 交友録 | COM(1) | TB(0) |
2011.09.15

お見送り@wanaka




まーこんな時期に来たもんですから、

入れ替わりでどんどんみんな日本に帰ってゆきます。。

昨日まで、連日お見送りの日々。

IMG_9681.jpg
IMG_9680.jpg

2ヶ月近く滑りきった人、練習中に負傷してしまった人、

色々ですがみんな日本が恋しそうでした。

日本は暑いで~。




私がお世話になっている日本人のケンさん&ゆりこさん宅も今年で3年目。

2日しかかぶらなかったルームメイト2人も帰ってゆきました。


その時最後に撮った家族写真。


・・・を動画で撮ってみました。

[高画質で再生]

家族写真風@NZ

みんな一瞬動きが止まるのがおもしろーいw



で、撮れたのがコチラ。

セピア
そういえば、

こっちに来てFacebookとやらをやっとこさハジメマシタ。

機能の多さにてんてこまいまいですわ。。


よかったら、お、お、おほもだちになってくらはい。

ほげ。

Posted at 19:51 | 交友録 | COM(0) | TB(0) |
2011.09.10

半年ぶりのスノーボーディン!

DSCN0752.jpg
行ってきましたー!

実に、

実に、

半年ぶりのスノーボード!!


た~の~すぃ~~~(・∀・)♪

DSCN0740.jpg
この半年間、完全にスイッチOFFしてたので、

滑る感覚はかーなり鈍っていますが、

いますが、




でもでもでもでも


そんなのカンケーねぇー♡


DSCN0741.jpg
ターンひとつとってもシ・ン・セ・ン♡


2日目には、

今の私にはとても巨大なハープパイプなるものにも入ったもんね!

この調子でズンズン上昇!ガンガン行くぜ!


ま、天気崩れて今日はスキー場CLOSEですけど?


日本で忙しかった分ゆっくりするのさー♪


ひゃっほーい。


2011.09.05

関西空港21:15発。



えー。と。あのーですね。


ほんとに今さらなんですが、



今日からニュージーランドに行ってきます。


悩んで悩んで、やっぱりちょっと行くことにしました。


実は、春のケガで自分もそうですが家族にすんごい心配をかけてしまって、

スノーボードをもう一度やることに踏み出せずにいました。

今まで全くと言っていいほどケガをしなかったのもあって、

周りの人からは「アスコも引退じゃなー」と言われたりもしました。

自分でも、ケガをするようになったのは年のせいもあると思います。

正直、選手としてのピークはもう過ぎていると思います。

体力的にはまだしも、精神的にも前はもっと充実していた。

もっと…メラメラしてたというか…。

でも、あのケガのまま終わるのはあまりにふ甲斐ない。。

相手に負けるのはしょうがない。でもケガに負けるのは何か悔しいなーって。

もう一度だけ頑張ってみようかなって。

それならそろそろちょっと滑っとかないとマズイ。

どうせならもう春雪だけど大好きなニュージーで足慣らししよーと。

思ったわけです。


まあ。ね。

元々別に天才的な選手でもないし、

調子悪くてももうちょっとあがいてみるかーみたいな。

どっちかっていうと、ピークを感じたらスパッと辞める中田みたいな人より、

限界に挑戦する桑田みたいな選手(古い?じゃあ、カズ!カズ!)
の方が好きだし!


好きな場所、好きな人たちに会いに行くのも兼ねて、

お気楽中年ボーダー1人旅の始まりー。

最近ほったらかし気味のブログもいっぱい書くつもりでおります!


では。

久方ぶりのイングリッシュを着くまでに全力で思い出したいと思いまーす!

DSで。

2011.09.03

お疲れ様でした。さてと。。



昨日、

春から4ヶ月間働きまくったバイト先で送別会を開いていただきました。

IMG_9582.jpg
下は18歳の女子大生から、上はバツ一のおっさんまで20人くらい集まってくれて。


IMG_9593.jpg
2次会のカラオケまで誰も欠けることない団結力?

IMG_9585.jpg
IMG_9581.jpg
女子大生の人生初のお酒を選んであげたり、(カルーアミルクをお薦めしました)

23歳チャラ男の結婚観を聞かされたり、

完全に異文化交流でした。

スノーボーダーの若者とはまた違った控えめなノリで楽しませていただきました。

中には、そんなに沢山話した訳ではないのに

さみしいと泣いてくれてる子がいたり、

一人一人メッセージを書いてくれたり、、、
IMG_9639.jpg
私はお金を稼ぐことだけを目的に毎日黙々と働いてたけど、

感受性の強い若者達は日々色んなことを感じているんだなぁ。

と、ちょっと大人になってしまった自分に気づいたり、、


とにかく楽しい夜でした。みんな、ありがとう。



IMG_9638.jpg
今年の夏もよく稼がしていただきました。

だいぶ貯金もできたので秋からはまた動き出せるかな。



さて、

そろそろ重い腰を上げるとします。

そのお話はまた次回。。

よっこいしょ。







おまけ
IMG_9641.jpg
でも出勤日数28(1ヶ月間)はやりすぎでしょ・・・。


Posted at 23:09 | 地元の話 | COM(3) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。